So-net無料ブログ作成

読みました2 [日記]

ブログを更新してない間に読んだ本たちをとりあえず羅列。

魔術師マーリンI  運命の出会い (角川文庫)

魔術師マーリンI 運命の出会い (角川文庫)

  • 作者: サイモン・フォワード
  • 出版社/メーカー: 角川書店(角川グループパブリッシング)
  • 発売日: 2009/10/24
  • メディア: 文庫




魔術師マーリン II  勇気ある者 (角川文庫)

魔術師マーリン II 勇気ある者 (角川文庫)

  • 作者: マイク・タッカー
  • 出版社/メーカー: 角川書店(角川グループパブリッシング)
  • 発売日: 2009/11/25
  • メディア: 文庫



魔術師マーリン III  ニムエの徴 (角川文庫)

魔術師マーリン III ニムエの徴 (角川文庫)

  • 作者: ジェイソン・ロボリク
  • 出版社/メーカー: 角川書店(角川グループパブリッシング)
  • 発売日: 2009/12/25
  • メディア: 文庫


これはあれです。海外ドラマのノベライズです。
もともと大好き声優ヘタレ前野くんが吹き替えをやってるので録ってたんですけど、途中から会社のBSアンテナの調子が悪く録れなくなってからちょっと気持ちが遠のいてました。レンタル屋でDVD見つけて借りたら意外と面白くて1シーズン一気に観てしました。ま、なんでやねん!みたいな展開というか行動が多々ありましたけど、それはまあファンタジーなんで。
で、それのノベライズ。評判いい感想がでてたので買ってみました。
感情とか、映像でみられない所が読めて面白かったです。
でも全13話のドラマが1冊ずつ出版で、3巻で止まってるんだよなー。
続きでないのかな。
ドラマは今年2ndシーズンが始まるみたいなのをちらっと聞いた。5までは決定してるらしい。楽しみ。


フリーター、家を買う。

フリーター、家を買う。

  • 作者: 有川 浩
  • 出版社/メーカー: 幻冬舎
  • 発売日: 2009/08
  • メディア: 単行本


ようやく有川先生のです。
ドラマ化きっかけ。
ドラマの1話放送後に読んじゃって、ドラマと設定が違うから、結局観なくなちゃった。
無理矢理ラブ要素ねじ込んでこなくてもいいのになーとか思う作品でした。
鬱病の様子とか建設業者の話とか、へぇ〜と思いながら読んでましたけど、当事者にならなきゃきっと本当の理解は出来ない気がする。

あと何読んだかなー。
読んでねーなー。
思いだしたらまた来ます。
今日、会社の先輩から百田尚樹さんの本借りた。
あとチームバチスタからの一連のも読みたいんだよなー。
nice!(0)  コメント(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。